レディー

プラセンタ入りの化粧品がグッド|美肌への近道

肌の保湿が重要です

笑顔の女性

肌のバリアが失われている

人間の肌は、皮脂腺から分泌される皮脂によって乾燥から守られています。また、皮脂は弱酸性になっていて、雑菌が繁殖するのを防いでいるのです。即ち、皮脂は肌のバリアと言うことができます。しかし、アトピー性皮膚炎を持つ患者は、皮脂の分泌が不足する傾向があり、肌が乾燥してしまうと言われています。また、アトピー性皮膚炎はアレルギー性疾患の1つであり、何らかのアレルゲンによってアレルギーが起こり、さらに雑菌が繁殖して肌に炎症が現れます。要するに、アトピー性皮膚炎の患者は、肌のバリアが失われているためにアレルゲンに接触しやすく、細菌感染も受けやすくなっているのです。ですから、アトピー性皮膚炎対策として肌の保湿が重要で、刺激の少ない保湿剤が人気となっています。

治療の考え方

アトピー性皮膚炎の治療の考え方についてお話しします。アトピー性皮膚炎は1型アレルギーに分類される皮膚炎で、アレルギーを抑えるためにはステロイド剤が有効とされています。しかし、ステロイド剤には副作用があるのも確かですから、医師の指示に従って使用する必要があります。そして、肌を乾燥から守るために保湿を行う必要があります。保湿剤は病院で処方してもらうことができますが、現在ではインターネットで購入することもできます。保湿剤を自分で購入する場合は、口コミ情報等を参考にして多くのアトピー性皮膚炎の患者が効果を実感している保湿剤を選ぶと良いでしょう。また、アレルギー体質の改善効果が期待できる乳酸菌等を使い、腸内環境の改善にも取り組んでみる必要があります。